2016年5月30日

会則

[名称]
第1条 この会は、「さいたま市環境会議」という。

[事務所]
第2条 この会の事務所は、さいたま市内に置く。

[目的]
第3条 自然と共生し持続可能な環境を未来ある子どもに伝える都市(まち)の実現に取り組むため、さいたま市環境基本計画に基づき、市民、事業者、行政のパートナーシップのもとに、さいたま市の環境保全活動を推進する。

[事業]
第4条 第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)環境学習の推進による啓発活動
(2)市民、事業者、行政のパートナーシップ及びネットワークづくりの推進
(3)その他、環境保全に関する活動

[会員資格]
第5条 以下の条件を有すること。
この会の目的に賛同するもの

[会員及び年会費]
第6条 会員及び年会費は次のとおりとする。
(1)正会員(個人)   2,000円
(2)賛助会員(団体)1口5,000円(営利団体2口以上、非営利団体1口以上)

[会計年度]
第7条 会計年度は、毎年4月1日から翌年の3月31日とする。

[入会]
第8条 会員になろうとする者は、入会申込書を会長に提出するものとする。

[会員資格の喪失]
第9条 会員は次の場合に退会したものとする。
(1)退会届を会長に提出したとき
(2)継続して1年以上会費を滞納したとき
(3)除名されたとき

[除名]
第10条 この会の名誉をき損し、設立の趣旨に反し、又は秩序を乱す行為をしたときは総会の議決を経て除名することができる。

[役員の種類、定数及び選任等]
第11条 この会に、次の役員を置く。
(1)理事 10人以上20人以下
(2)監事 1人以上2人以下
 理事のうち、1人を会長、2人を副会長とする。
 理事及び監事は、総会において選任する。
 会長及び副会長は、理事会において選任する。
 監事は、理事を兼ねることはできない。

[役員の職務]
第12条 会長は、この会を代表し、業務を総理する。
 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代行する。
 理事は、理事会を構成し、この会の業務を執行する。
 監事は、事業及び会計に関する監査を行う。

[役員の任期等]
第13条 役員の任期は2年とする。ただし、補欠のため、又は増員によって就任した役員の任期は、それぞれの前任者又は現任者の任期の残存期間とする。
 役員は、辞任又は任期満了後においても、後任者が就任するまでは、その職務を行わなければならない。
 役員は、再任を妨げない。

[役員の解任]
第14条 役員に、職務上の義務違反その他役員としてふさわしくない行為があったとき、又は心身 の故障のため職務の執行に堪えないと認められるときは、総会の議決により、その役員を解任することができる。この場合、その役員に対し、議決をする前に弁 明の機会を与えなければならない。

[役員の報酬]
第15条 役員は無報酬とする。

[総会の種別]
第16条 この会の総会は、通常総会及び臨時総会の2種とする。

[総会の構成]
第17条 総会は正会員をもって構成する。

[総会の議決事項]
第18条 総会は、以下の事項について議決する。
(1)会則の変更
(2)事業計画及び収支予算並びにその変更
(3)事業報告及び収支決算
(4)役員の選任又は解任
(5)会員の除名
(6)その他、理事会が総会に付すべき事項として議決した事項
 総会の議事は、総会に出席した正会員の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
 議決すべき事項について特別な利害関係を有する正会員は、その事項について議決権を行使することができない。

[総会の開催]
第19条 通常総会は、毎年1回開催する。
 臨時総会は、次に掲げる事由により開催する。
(1)理事会が必要と認め招集の請求をしたとき
(2)監事が必要と認めた場合

[総会の招集]
第20条 総会は、前条第2項第2号の場合を除いて、会長が招集する。

[総会の議長]
第21条 総会の議長は、その総会において出席した正会員のうちから選任する。

[総会の定足数]
第22条 総会は、正会員総数の3分の1以上の出席がなければ開会することができない。

[理事会]
第23条 この会に理事会を設ける。
 理事会は理事で構成する。
 理事会は会長が召集する。
 理事会は理事の2分の1以上が出席しなければ、開くことができない。
 理事会の議長は、会長が当たるものとする。
 理事会の議決は、出席者の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

[理事会の審議事項]
第24条 理事会は次の事項を審議する。
(1)総会に付議すべき事項
(2)総会の議決した事項の執行に関する事項
(3)その他総会の議決を要しない業務の執行に関する事項

[部会]
第25条 この会は部会を設置することができる。
 部会の設置は、理事会が決定する。
 部会の長は理事とする。

附 則
 本会則は2005年4月24日から施行する。